カラードレスレンタルでオシャレを

カラードレスはレンタルに限ります。
カラードレスを所有していてもクローゼットに眠ったままが多いです。

また使用頻度が低いので何着も用意している人は少ないですが、
結婚式など毎回同じ装いというのも嫌です。
そんなとき手軽なレンタルを利用すればその都度オシャレも楽しむ事ができます。

ブティックと同じ感覚で気に入ったレンタル店を見つけサイズ、
好みなどコンタクトをとっておけば、
気に入ったカラードレスと共にバッグや小物でトータルコーディネイトできます。

友達の部屋は母屋から離れたプレハブハウス

小学生の時、一番仲の良かった友達の部屋は、
母屋から離れたプレハブハウスですごい羨ましかったなぁ。
だって、親の目は届かないし、
トイレや洗面台もあったから、
お泊まりには最高の場所だったもん。

家が近所だったからよく泊まりにいったなぁ~。
私の部屋なんてお姉ちゃんとおんなじ部屋で、
両親の寝室とは1部屋分しか離れてなくて、
夜ちょっとしゃべったりケンカしたりしたら、
すぐ、うるさい!ってしかられてたからね(笑)

将来、結婚して庭付きの一軒家に住めたら、
子供部屋はプレハブハウスにしてあげたいな。

旅行に行く時は近所のペットホテルを利用

我が家では猫ちゃんを2匹、ペットとして飼ってるんだけど、
旅行や里帰りする時は必ず近所のペットホテルを利用してる。
ほんとは一緒に連れて行きたいんだけど、2匹とも老齢だし、
飛行機や混雑する電車に乗せるのは、
ストレスにもなるっていうから、
安心のペットホテルに預けてるってわけ。

ペットホテルでは24時間ちゃんと世話してくれるし、
なにより猫ちゃん達、とっても快適みたい。
だって、ちっともむずがらないんだもの。

族全員でショッピングセンターに買い物に行く時に、
たまにお留守番してもらうんだけど、
その時は取り残されるのを察知して、
私やダンナの膝から一向に降りる気配ないのにね(笑)
まぁ、いいんだけどね。

同窓会の会場が高校の学食って定番?

高校の同窓会の会場が学食というのは、初回の同窓会では定番なのかな?

卒業した高校が去年100周年だかなんかで、様々な年代の同窓会が催されだした。

同窓生向けのホームページも立ち上げられていて、
ちょっと覗いてみると、どの年代も初回は高校の学食が会場になっていたな。

私は母が3年間欠かさずお弁当を作ってくれたから、学食には思い出は少なく、
当時とだいぶ雰囲気の変わった校舎にも懐かしさを覚えない始末。

会いたい友達もそういないから、このハガキ欠席で返送だな。

インテリアにこだわりを持っています

インテリアにこだわりを持っている人が増えてきているようです。

数年前ぐらいから、北欧家具の人気が高まっているようで、
長い間使い続けられてきた古い家具を、リペアーして、
アンティーク家具として販売しているお店も良く見かけるようになりました。

味のある木の色合いや、独特の風合いが、何とも素敵で、
私も大好きです。
ヨーロッパでは、当たり前のようにリペアーをして、
家具を長年愛用しています。

日本でも、良質の家具を愛用する風習が広まればいいですね。

どんな鍵開けでも、プロにお任せ!

鍵開けのことならお任せ!って広告を、普段何気なく見ていたけど、
自分がお世話になるなんて思わなかったわ。
まさか自分がひったくりに合うなんて思いもしなかったもの。
鞄を取られた後、しばらく呆然としちゃって、とりあえず警察に行って、
そのあと1時間ぐらい警察で話を聞かれたんだけど、ほとんど記憶がないのよ…。

家の玄関の前に立った時に、そっか、家の鍵もないんだぁ…。って初めて気づいたの。
業者に連絡したら、びっくりするくらいすぐに駆けつけてくれたよ!
鍵開けと、鍵の交換をしてもらったの。

さすがプロ!素早い作業で交換完了!
家の中でホッと一息ついた時に、やっと正気に戻った気がしたわ。
ほんとに大変な1日でした。

ネイルの学校に通っています

ネイルの学校で検定試験の合格を目指し、日々頑張っている毎日。

検定試験は筆記と実技があって、筆記はひたすら学校で習ったことを暗記するのみ!
実技は練習に練習を重ね、時間内に終えることを目標にしているの。

私の通っている学校は、検定前には特別に検定対策の授業をやってくれるので安心。
大好きなネイルのためなら、勉強もちっとも苦にならないから不思議。
というか、勉強が楽しくてたまらないんだよね。

検定に合格して、目指すはカリスマネイリストだぁ!

同窓会の案内状が今年も届きました

同窓会の案内状が今年も届きました。
ここ数年、毎年数回行われている同窓会。
頻繁に行われているな~と、同窓会の様子を写真に撮って送ってくれる友達のメールを見ながら、
卒業して25年も経つと、わかる人わからない人が歴然で参加したい気持ちが半減するなと、いつも思っています。

それにしても半年に一度の高校の同窓会って多いんじゃないのかな?と思っていたら、
頻繁にある理由が本日判明しました。
毎年、歴代の卒業生が一堂に会する同窓会が秋に行われていたようです。

その年に44歳を迎える学年が幹事学年ということで奔走するという習わしだそうです。
そのための根回しの為に数年前からコツコツと同窓会が開かれていたということです。